恒例の?紅白

今年もいよいよNHK紅白歌合戦の出場歌手が発表されましたね。
この発表があると年の瀬が近いことを感じたりもしますが、今年は力団排除条例の順守が叫ばれていましたから、その動向が話題になっていました。
あの大物もこの大物出場が危ういなど影では言われていましたからね・・・
ところが発表されてみれば何のことはない。
発表においても「暴力団排除条例の施行を受けてNHKも指針を出しましたが、このことを理由に出演を見合わせる方はいませんでした」と冒頭から説明があり、例年と変わらないメンバーが顔をそろえているようでした。
あぁ、よかった・・・ん?よかったのか?
なんだか騒がしい世の中、芸能界ですから、少しでも揉め事ない方が楽だな~なんて最近は思ってしまったりするところです。
でも紅白の出場歌手って、いつも腑に落ちないから不思議。
本当にこの人は売れてる?みたいな人がダラダラと呼ばれ続けています。
氷川きよしやAKB48レベルの旋風なだまだしも、知らない新人さんもいるし・・・
そしてやはり美川憲一はいないし・・・KARAまで入ってるし・・・
小林幸子も新婚ウキウキとは言え、長年のライバルが突如として去年から消え、心のどこかに引っかかりは感じたままなのではないでしょうか。
いちど声が掛からなくなるとそのままオサラバになりそうなのも紅白の怖いとこだな・・・NHKに出場=日本の顔みたいに言われていましたが、今も位置づけはそうなのでしょうか?やはり出場した歌手の親や親せきは誇りなのでしょうか?
そんな紅白、もちろん最近では見ていません。だって面白くないもん。どうせ嵐のいる白が勝っちゃうもん。
とは言え、他のチャンネルも面白くないのが最近の年末の悪いとこ。
本来はテレビを見入るより一年の無事を静かに振り返る時でしょうし、まぁ面白いテレビがなくてちょうどいいのかもね・・・
こんな毒を吐く私、ちょっとお疲れかしら?
昨日整体に行ってきたばかりなので、ちょっとすっきりしているのになぁ。
初めて行ったけど良い院だった。

コアド整体院|吉祥寺店
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-4 ユニアスオフィスワン206
0422-26-8498