スケジュール帳

もうすぐクリスマス。
クリスマスが終わればすぐに年末ですから、新年はすぐそこですよね。
来年はどんな1年にしたいですか?
とりあえず来年への願いはやはり「平和」かな・・・大震災がありましたから、天災は避けられないとは言え、やはり平和や平穏は願わずにはいられません。
そのほかに願うことは?
やっぱり今年も自分らしい自分をどんどん見つけたい、作りたい、挑戦したい。
そんな新年への思いを託すものに、私はスケジュール帳があると思います。
もちろんカレンダーもその役割は大きい気がしますが、持ち歩いて、しかも自分の時間をコントロールしていくスケジュール帳にはもっと大きな思いを持っている気がします。
ということで、毎年スケジュール帳には新たな1年への思いがこもっています。
とは言え、私はズボラ。
細かく書き込んだり、可愛くシールでデコしたりということはしません。
もちろん分厚いスケジュール帳、大きいスケジュール帳も苦手。
店頭に並ぶ中で、いちばん小さいサイズを何年もずーっと購入していたりします。
それでも柄や中身のページ構成はとっても重要ですよ。
条件が決まっている。だからこそ、思いを込めてお気に入りの1冊を探すんですけどね。
そんなこんなで私が決めたのはこの手帳。
スケジュール帳
コンパクトでいいでしょ?スマートでしょ?
表紙がぐるっとまわって磁石でぱちっと止まります。
このタイプ、例年とは違うタイプ。
来年の私は例年よりもカチッとクールにいきたいらしいです。